若き頃に触れた音楽(高校生時代 その1)

親友(T君)とは、高校1年になると、またアメリカンハードロックで意気投合し、「キッス」などのコピーBANDで一緒に演奏することになる。私がベースギターへ転向したのもこの頃で、きっと彼に戻って来てもらい、また一緒にBANDをやりたかったんだろう。 その親友も30歳で他界してしまったが、今でも私の家にはその親友が使っていたエレキギターが飾ってある。多分その親友が居なければ、今日までBANDをやり続けてはいなかっでしょう!

#CD制作オリジナル曲

注目記事
最新記事