若き頃に触れた音楽(大学生時代 その4)

そんな素晴らしいスタジオミュージシャン達の演奏をバックに歌うのが私がもともと憧れていた「シンガーソングライター」でもあります。同時期、ソフト&メローとかAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)というジャンルも出来て、特に「スティーリーダン」や「マイケルフランクス」がAORとフュージョンが融合させた私が最も影響されたサウンドでそれはCityMusic(都会的、おしゃれな音楽)とも呼ばれた。

#CD制作オリジナル曲

注目記事
最新記事
アーカイブ
タグで検索
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square