​ORIGINAL SONGS

​ いつもそばに

 

​ 思いのたけ

​ 道

​ YUKA

​ 青い自転車

​ Teku Teku

  My Soul​

 たそがれ​

​ 伝説の歌姫

​いつもそばに

​ あなたに会えて

​ 時の流れ

​ 裸足で海を

​ MoonNight

​ 会えない理由

​ 人は皆

曲の解説です・

 

「道」:将来、娘に訪れる結婚式当日の娘の気持ちを歌った曲

     母親や友達、そしてこれから「ふるさと」となる今まで暮らした町に感謝をする気持ち。

     又、今まで自分に与えてくれた幸せを、今度は、自分が夫や家族にしてあげたいと誓う・・

     というイメージです。

 

「Moon Night」:妻のことを歌った曲

     今は、子育てで忙しい妻でも、子供がいずれ成人して離れた時、私たちはまた二人になる。

     その時、妻にはまた何かやりたいこと(出来なかったこと)をやらせたいというイメージ

     で月の光を、彼女を再び照らすスポットライトにたとえた比喩的イメージです。

 

「時のながれ」:結ばれない彼女の思いを歌った曲

     自分の町に仕事で来た彼と出会い恋に落ちたが、彼には、まもなく結婚する彼女が別にいて

     この町で暮らすという悲劇的状況。二人に残された時間はあまり無く 辛くせつないイメージです。

  

「I Love You ありがとう」:西湘バイパスの思い出を歌った曲

     この海岸線を車で通ると、別れた彼女との日々が思い出される。

     その時の弱かった自分が悔やまれるが、今の自分ならきっと彼女の気持ちを分かってあげられ

     ただろうと、少し大人になった自分について思うイメージです。

     

「たそがれ」:はなれ離れの恋人達の、せつない気持ちを四季を通して歌った曲

     学生時代は、お互い競い合って就職し、上を目指して忙しい日々を送っていたが、時々ふと

     した際に寂しくなり、お互いを思う情景をイメージした曲

 

「YUKA」:BANDのメンバーが震災でふるさとに戻ることになりそのメンバーへ贈った曲

     今一番大切なのは、何か?バンドのメンバーの思いと、これから立ち向かうことを応援し、

     またいつかいっしょに集ろうという曲

 

「青い自転車」:幼い頃にいっしょに遊んだ場所(草原)に今立っていて白い雲をあの頃の純粋な気持ち

     に例え、何も意識せず遊んだ二人は今、どんな大人になったかを?想像する情景を歌にしました。

     そしてこの場所が、今、彼を好きだったことを教えてくれる。。。

 

 「TekuTeku」:愛猫(ペット)を思う曲で、短い命は、ペットの宿命!

     いっしょにいられる日々を大切にお互いを思いやる関係を歌にしました。

 

「MySoul」:ライブハウスにいった際に、音楽が自分にとってどんなに大事な存在なのかを再認識し、

     日々の生活で忘れられて行く大切なものを忘れないようにしていこうと考える思いを歌にしました。

 

「あなたに会えて」:自分が一番悩み、落ち込んでいた時に、心のささえになってくれた人を思う感謝の

 

 「裸足で海を」:キャリアウーマンの強さと弱さを表現した歌、日頃は弱みを見せず恋愛も犠牲にして来た

     自分も、1人になれば、別れた彼の言葉を思い出し、これで良かったのかを自問自答する歌

 

「伝説の歌姫」:歌を歌うことで回りを幸せにできる才能は、魔力をいえる。

     そんな魔力をもった少女は、人々を救う使命を与えられ、旅に出る。

     家族とも離れて旅する寂しさと、その宿命を背負う自分を歌にしました。

「人は皆」:就職した際の息子に贈った曲で、周りにあまり左右されず、自分の意思を強くもってやれば

      見えないことも見えてくるという曲